RECENT

2008.04.22

結婚式

ほぼ2ヶ月ぶりの更新となりますな。ひどい有様だ!
さて、3月23日に結婚式を挙げました!
WEDDING1.JPG
自分を今まで支えてくれた家族や友達や仕事の方々、
そのみんなが同じ場所にいるということがまず奇跡的で、
さらにぼくと彼女に向かってみんなが「おめでとう、おめでとう」と
言ってくれる様というのは、なんだかとても不思議で、
もちろんとても嬉しいものでした。うん、最高でした。
今まで勝手気ままだったぼくの生が、
生まれて、結婚して、子供ができて、死んでいく、っていう
何百万年も続く途方もない歴史の流れの中に参加していく不思議な感触がした、
と言ったらまぁ大袈裟ですな。笑
普段暮らしていて、伝統的で、脈々と受け継がれているものに
触れるっていう機会が滅多にないから、
そんなようなことをちょびっとだけ感じたのかもしれません。
それは「大きな流れに乗る」とか「保守的になる」とかいうこととは無縁で、
彼女が名前を書く時に「杉浦」って書いているのを見た瞬間に、
ぼくが本来背負うべきものというか、
きっとずっと背負いたかったものを見つけた感じがするのです。
なぜ背負いたいと思っていたのかは、
もうぼくの考えというよりは遺伝子の話しだと思うんで、よくわかんない。
そういう大きな流れの話しを毎日考えてたら、仕事なんて手につきゃしません。笑
ってなわけで、式の準備でたまっていた分、
堰を切ったように仕事全開モードと化しております。
やっぱ、楽しい!!
、、、と、思いきや、明後日から新婚旅行です。笑
お仕事のみなさん、ほんとすいません!
天国に一番近い島なんていう名前がついたところに、行ってきます。
ふざけてますよね。すいません。
最後に、ぼくが式の準備に追われている最中、
社内のみんなががんばってつくった結晶をご紹介。
こっちはノロけてません、硬派です。
変化球ではなく、ストレートです。
CINRA MAGAZINE vol.17
特集:たのしい批評
http://cinra-magazine.net/vol.17/
_INDEX.jpg