02 HOLIDAY

2009.02.12

ヨコヤマさんmeetsガクダイ

先週末、ヨコヤマさんが学芸大学に来るというんで、
ウチとタクマさん(シフトブレインの社長)の家の2軒に、
ウチくる的なことをやってみた。
ヨコヤマさんは、グラフィックデザイナー。
Webから、パンフレットから、建物のサイン計画など、幅広い。
とても素敵な作品をつくる。
個人的には、デザイナーというより、アーティストに近いと思っている。
今日も、ヨコヤマさんがデザインを担当した美容室が
ガクダイにオープンしたというんで、
髪を切るついでに遊びにきてくれた。
ちなみに、
「天使」
もしくは
「仏」
とみんなに呼ばれている(32歳・男)。
で、なんと出会いはmixi。笑
今のところ、
最初で最後のmixi経由の出会いだけど、
これは運命としか言いようがあるまい。
ヨコヤマさんからタクマさんを紹介してもらい、
今じゃこの人たちがいない人生を全くイメージできないほどに。
そう考えると、ミクシィってやっぱりすごい、もしくはすごかった。
2人とも、ぼくのお兄さん的存在なわけです。
(口をそろえて「スギウラさんの方がフケてる」と言われますが・・・)
ウチでは適当に近況を報告し合い、タクマさんちへ。
wii_sport.jpg
Wiiスポーツでボーリングや卓球、ゴルフで大盛り上がりしました。
これ、絶対1人でやってたらつまらないんだけど、
たまにくる友達とかとやると100%楽しいっていうところがすごい。
あったかい。
で、カレーをみんなでたらふく食べました。
こういう休日は、いいもんです。
curry.jpg

2008.04.22

結婚式

ほぼ2ヶ月ぶりの更新となりますな。ひどい有様だ!
さて、3月23日に結婚式を挙げました!
WEDDING1.JPG
自分を今まで支えてくれた家族や友達や仕事の方々、
そのみんなが同じ場所にいるということがまず奇跡的で、
さらにぼくと彼女に向かってみんなが「おめでとう、おめでとう」と
言ってくれる様というのは、なんだかとても不思議で、
もちろんとても嬉しいものでした。うん、最高でした。
今まで勝手気ままだったぼくの生が、
生まれて、結婚して、子供ができて、死んでいく、っていう
何百万年も続く途方もない歴史の流れの中に参加していく不思議な感触がした、
と言ったらまぁ大袈裟ですな。笑
普段暮らしていて、伝統的で、脈々と受け継がれているものに
触れるっていう機会が滅多にないから、
そんなようなことをちょびっとだけ感じたのかもしれません。
それは「大きな流れに乗る」とか「保守的になる」とかいうこととは無縁で、
彼女が名前を書く時に「杉浦」って書いているのを見た瞬間に、
ぼくが本来背負うべきものというか、
きっとずっと背負いたかったものを見つけた感じがするのです。
なぜ背負いたいと思っていたのかは、
もうぼくの考えというよりは遺伝子の話しだと思うんで、よくわかんない。
そういう大きな流れの話しを毎日考えてたら、仕事なんて手につきゃしません。笑
ってなわけで、式の準備でたまっていた分、
堰を切ったように仕事全開モードと化しております。
やっぱ、楽しい!!
、、、と、思いきや、明後日から新婚旅行です。笑
お仕事のみなさん、ほんとすいません!
天国に一番近い島なんていう名前がついたところに、行ってきます。
ふざけてますよね。すいません。
最後に、ぼくが式の準備に追われている最中、
社内のみんなががんばってつくった結晶をご紹介。
こっちはノロけてません、硬派です。
変化球ではなく、ストレートです。
CINRA MAGAZINE vol.17
特集:たのしい批評
http://cinra-magazine.net/vol.17/
_INDEX.jpg

2007.07.17

25歳の海開き

7月16日は誕生日で、毎年海開きってことになってます。
台風のおかげで海は恐ろしいことになってたけど、
今年も恒例の葉山のbluemoonでいい時間を過ごしました。
24歳:http://www.taichisugiura.com/2006/07/24.html
23歳:http://www.taichisugiura.com/2005/07/23.html
22歳の頃から数えると、もう4年毎年同じことやってる・・・。
なんだかんだで25歳。
若い若いと言われはするものの、そろそろ潮時です。笑
「若い」は仕事をする上では
何のアドバンテージにもならないし、
下手にそれを自分の評価に加算してもよくないので、
今のところは年をとるのが嬉しい。
それにしても今年は特に、色んな人から祝ってもらった。
cinraのスタッフ(サプライズ!!)、友達、お仕事の方々、中高の同窓生、家族、じいちゃんばぁちゃん。
人が見るテキストでこんなことを書くのもどうかと思うけど、
どうしてみんなこんなに優しいんだろう、と思う。
嬉しいを越えて、不思議ですらある。
少なくても彼らに優しくしたような覚えはほとんどないのです(それも問題だけども)。
ひとまずわかったのは、
優しくされると人に優しくできるようになるっていうこと。
簡単なことなんだけど、今日、ものすごく合点がいきました。
「やさしさに包まれたなら」を唄ったユーミン、さすがによく知ってらっしゃる。
25歳はいつもとはちょっと違う切り口でがんばりたい。
もらった優しさは、ちょっとの間、奥に潜ませて大切にしておきます。

2007.07.01

リフレッシュタイム

月末、cinra magazine vol.14が完成し、なんとか今回も切り抜けました!
スタッフのみんな、社員のみなさん、ほんとにおつかれさま!
で、金曜日、マガジンも終わり、
NPO法人KOMPOSITIONがセンター街にオープンしたギャラリー「SCENE」のオープニングレセプションへ。
寺井さん、こんなことやるなんてほんとすごいです。
帰りにHMVにふらっと寄ってみる。
そんな「ふらっと」な時間にただただ感動しながらも、
新譜を聴き漁る。
UAのニューアルバム「Golden green」が最高でした。
ここ2,3枚の潜り方も全然嫌いじゃないけど、
やっぱりUAはこうじゃなくちゃ。歌姫再来。
長いトンネルを抜けた後の美しい風景が広がっておりました。
「TERRY CALLIER/I Just Can’t Help Myself」も衝動買い。
マーヴィン・ゲイのwhat’s goin’ onの後継とでも言うべき優しいソウルミュージック。
これまたしっとり美しい。
週末も引き続きのんびり。
ふと部屋の大掃除&模様替えを敢行。
モノは少なくしてたと思ったんだけど、ゴミ袋7袋分くらい、片っ端から捨てまくり、きれいさっぱり!
おまけにPCも調子が悪かったのでこれを機に初期化して大掃除。
と、思いきや初期化しても治らないじゃん!!
買ってから1年。尋常なくらい何度も調子が悪くなり、その度にぼくは仕事のできないふぬけになります。
もうこんなこと続けてられるか! ってことで、
同じPCをもう1台買ってきました。。。
 macbook.jpg
同じのが2つあるってのもいかがなものか。。
いや、仕方ない。
ってな具合で、至福の週末で、
きれいさっぱり2007年前半を締めくくりました。
後半も飛ばすぞーー。

2007.02.25

タイに行きました

mixiにアップして、すっかり自分のブログでアップし忘れました。
先々週、一瞬、タイに行って来ました。
今年の旅行衝動を燃焼。
素敵な時間でした。
携帯・ネット完備だったものの、やはり仕事には無理がある。
関係各位、ほんとご迷惑おかけしました!
PICT0003.jpg
PICT0016.jpg
PICT0028.jpg
PICT0039.jpg
PICT0042.jpg
PICT0045.jpg
PICT0048.jpg